ミラーレス

パナソニック『LUMIX DC-S1』レンタル開始しました

パナソニック LUMIX DC-S1のレンタルを開始しました。

Panasonic LUMIX DC-S1(ボディのみ)のレンタルサービス

パナソニック DC-S1のレンタルサービスをご案内するページです。特長や注意点、対応のオプション商品など合わせてご確認いただけます。レンタルのお申込みはこちらのページで受付中です。

DC-S1は4K 60pの動画撮影に対応したフルサイズミラーレス一眼カメラ。有効画素数2420万画素のCMOSセンサーにより高精細で立体感あふれる描写性能を実現したパナソニック初のフルサイズミラーレスカメラです。

ボディ内手ブレ補正技術「B.I.S.」と、レンズ内手ブレ補正「O.I.S.」を連動して制御させる『Dual I.S.2』によって、暗所や望遠時など三脚を使用せずとも手持ちでの撮影でブレのない撮影が可能になっています。

※公式ページより抜粋

DC-S1ではXQDとSDメモリーカードのダブルスロットを搭載。リレー記録・バックアップ(サイマル)記録、振り分け記録の中から現場の用途に合わせて様々な記録方式に対応しています。

ひとつのメーカーによらず幅広く対応可能なLマウント

DC-S1はライカのLマウントを採用しています。ライカ・パナソニック・シグマのLマウント規格の交換レンズをつけることができるので、最新レンズからライカのオールドレンズなど、幅広く使うことができます。

撮影設定を即座に確認できるステータスLCDは、F値やシャッタースピードなど基本的な表示はもちろん、静止画の撮影枚数や動画の記録可能時間も表示されます。

側面には標準サイズのHDMI端子とUSB-C端子、IN MICとイヤフォンジャックがあります。

背面の液晶モニターは3.2型の約210万ドットで3軸チルト式となっています。 ハイアングルでもローアングルでも自由な視点からの撮影が可能です。

レンタル付属品

レンタルはこちら

Panasonic LUMIX DC-S1(ボディのみ)のレンタルサービス

パナソニック DC-S1のレンタルサービスをご案内するページです。特長や注意点、対応のオプション商品など合わせてご確認いただけます。レンタルのお申込みはこちらのページで受付中です。

ABOUT ME
APEXレンタル編集部
APEXレンタル編集部
APEXレンタル編集部です。レンタル機材に関する便利な情報や最新機材をまとめた記事などを書いていきます!
この記事もおすすめ